1. HOME
  2. 取得できる資格について
  3. 国際ライセンスCIBTAC(シブタック)とは

国際ライセンスCIBTAC(シブタック)とは

最高水準の国際ライセンス

CIBTAC(シブタック)とは、The Confederation of International Beauty Therapy and Cosmetologyの略称で、ビューティーセラピーやスパセラピー、補完療法など幅広いスキルを持つセラピストを育成・輩出している1977年に設立された国際資格認定機関のことです。
その本部はイギリスに置かれ、現在は世界26ヶ国で200校を超える認定教育機関があります。
CIBTACに認定されたセラピストは世界レベルの知識と技術を評価され、国内外で活躍しています。
ラフィネグループのセラピストは、キャリアパス制度にそってステップアップしていくことでこのCIBTACの認定資格を取得することができます。

ラフィネグループのセラピストなら、国際ライセンスCIBTACの資格を取得できます

サンプル

ラフィネグループのセラピストになるためには、会社の仕組みからスペースを想定したロールプレイングまで、学科・実技を通して様々な内容を学ぶ必要があります。
また研修中に行われる中間試験や実技試験などで、講師による厳格なジャッジをクリアしなければお店に立つ資格を得られません。
これらの研修は、手技としてCIBTACの認定を受けています。
ラフィネグループのセラピストとしてスペースにデビューした後に、キャリアパス制度に沿ってステップアップしていくことでCIBTACの認定資格を取得することができます。

チーフセラピストにランクアップするとCIBTAC認定ライセンスを取得可能になります

サンプル

ラフィネでは、がんばりを正しく評価する『キャリアパス』というランクアップ制度を導入しています。
9つの職位の段階があり、全国どこでも統一された基準で実技試験が行われ、技術と接客を点数化して評価します。
6段階目の職位にあたるチーフセラピストは、ランクアップ試験においてどのお客様にも安定した技術・接客が提供できると認定されたセラピストです。

チーフセラピストに昇格すると、国際ライセンスCIBTAC(シブタック)が取得できます。(申請・認定料が必要です)

ラフィネグループのセラピストが取得可能なライセンス一覧

 
ボディドライ アロマフェイシャル
フット ヘッド
アロマボディ(A・B)  タイ式
コツバニア ナチュラルボディ
クイック  

総合のお問い合わせはこちら

メールで問い合わせる

研修への応募にはこちらから

全国にリラクゼーションスペースを展開
※エントリーと面接が必要です

全国直営店で働きたい方

ラフィネ

トータルセラピー

温浴施設でセラピストとして働きたい方

リバース東京